環境・エネルギープラントのメンテナンス、オーバーホール、建設・設計施工及び監理業務

HOME > 設備工事事業

株式会社タクマテクノス

本社
東京都中央区日本橋本町
1丁目5番6号(第10中央ビル)
TEL 03(3231)2911

設備工事事業

都市ごみ焼却プラントのトップメーカー(株)タクマグループの一員として、ダイオキシン対策をはじめ、環境汚染防止など数々の技術を有し、全国にある既設の都市ごみ焼却プラントに対する、補修工事や改造工事などの設計・施工を行っています。

(株)タクマグループでは、より最適な燃焼技術と熱総合技術で、都市ごみ焼却プラント、資源回収設備、各種ボイラプラントなど、蓄積された豊富な経験と実績、技術的ノウハウを発展させ、廃棄物をエネルギーとして再利用する技術の開発にいち早く着手しており、「新型ストーカ炉」、ごみや灰を溶かしスラグ化する「溶融装置」、ごみを固形化して燃料にする「RDF」、廃棄物から有価物を回収する「リサイクルプラント」などの新技術を次々に開発しています。

また電力と熱エネルギーを同時に得て高い総合エネルギー効率が実現できるコ・ジェネレーションシステムにも力を注いでおり、循環型社会を目指して、日々創意と工夫を重ねています。

(株)タクマグループの中核を担う当社も、維持管理事業とあわせ、地球温暖化問題や循環型社会基盤の構築など、快適な都市空間創りに積極的に寄与するため、環境保全と快適な都市空間創りに幅広く取り組むことにより、次世代への都市環境創造を推進しています。

このページの先頭へ